手間要らずで優しいヘアカラー

手間要らずで優しいヘアカラー

白髪染めは定期的に自分自身でしていたり、または美容院で染めたりしているかもしれないけれど、あまり頻繁にカラーリングをするのは、髪と地肌を傷めてしまうのでおすすめできません。
でも髪の生え際の白髪が目立つようになったら、リタッチがあるし、全体的に何となく色浮きしているように見えたら、トリートメントやヘアマニキュアでお手入れしましょう。

 

白髪とはこれからの人生、長いつきあいになります。その点、あまりに神経質に白髪と向き合っていても疲れてしまいます。多少白髪があっても、くらいのスタンスで構えていないと、永遠に若さを追い求めると同様、無理な事に挑み続けるようなものです。
ある程度の白髪やしわが魅力的に見えるように工夫した方が、余程自然できれいだと思うのですが、いかがでしょうか。
地毛ではなくても、いまはウィッグなど人工毛で十分お洒落が楽しめます。いつも白髪を染めないでも、ときには本格的な白髪ヘアでもヘアスタイリングさえきまっていれば、上品に見えますし、ファッションや全体のバランスで、どうにでもなります。
美しさというのは若さだけではないということを忘れないで、年齢なりの自然な髪の色やお洒落を楽しんじゃいましょう!