どんな白髪染めでも

どんな白髪染めでも

どんな白髪染めでも、必ずきちんと染料を落とすことが大切です。これは、トリートメントタイプでも、ムースタイプでも、ヘアカラータイプでも。あらゆる種類の白髪染めにいうことができます。
髪に染料が残っていると、まず、染め上がり(仕上がり)にムラができてしまいます。せっかく染めてもムラが出来てしまってはどうしようもありませんよね。そのほかにも、洗い残しがあると、髪質にも悪影響があります。これはシャンプーやトリートメントといった一般的なヘアケア商品も同じようなことが言えます。髪に付着したままだと、髪の水分が奪われたり、キューティクルがはがれてしまったり、など、髪の健やかに保つことができなくなってしまいます。きちんと洗い流すことで、髪が健やかな状態になって、健康な髪環境が保たれます。毛穴も詰まってしまいますので、白髪だけでなく、脱毛の心配も出てしまいますので、やっぱり白髪染めだって、しっかり洗い流すことはとっても大切なんですね。
トリートメントタイプだからといって、しっかり髪に付けて、出来るだけ洗い流すものかっ!と言っていたら、気づいたら、白髪どころか、髪の毛すらなくなってしまう状況になりかねませんよ。